アーリー迎賓館

レストラン
-リストランテ錦ケ丘-

シェフのこだわりは
「最高の食材の鮮度と熟成を見極める」。

季節ごとに変わる美味しい“旬”の食材と、
肉や魚を適切に“熟成”させ、最も良い状態の時に調理をする。
イタリア・ウンブリア州で伝統的な郷土料理を学び、
各地の郷土料理をリストランテの料理へと昇華させる。
イタリアで培った味覚と技法で、新たに再構築し、
食事をエンタテイメントとして愉しむ文化
それらを一皿一皿に込めています。

シェフ矢島宏之

東京都内のイタリアンレストランで 8 年経験を積み都内レストラン料理長就任、その 2 年後 2005 年にイタリアはウンブリア州ペルージャのレストランで 1 年半本場の技術を学びながらイタリア各州を周り、郷土料理、パスタを学ぶ。帰国後は、都内の料理長に就任、その後仙台のイタリアンレストラン(パドリーノ デル ショーザン)を立ち上げ、10 年間料理長を務める。G7 仙台財務大臣中央銀行総裁会議歓迎会の料理を担当。

パスタ/リゾットのこだわり

ディナーで提供するパスタは、自家製生パスタです。
相性抜群のイタリア産の小麦粉とイタリア産の硬水に、蔵王滋養卵で作る生パスタは、
本場イタリアの生パスタを再現しています。
リゾットのこだわりは使用するお米。イタリア産カルナローリ米です。
日本のお米よりひと回り大きく、ソースの絡みがよいリゾットに適したお米です。
パスタ、リゾットともに本場イタリアの味を提供します。

こだわりの食材

有機JAS認証のベビーリーフ、
(水菜、ルーコラ、ピノグリーン、レッドオーク、デトロイト、マスタード)プチヴェール、
イタリアンレタス(ロロロッサ、グリーンロッサ、ハンサムレッド、ハンサムグリーン)を使用しています。
イタリアや日本の厳選した食材を使用しています。
EXVオリーブオイルも食材に合わせ使い分けて、素材の味と香りを引き立てています。
※季節によって変わる場合があります。

春のメニューから
[ランチメニュー] エビとアスパラの
クリームリゾット

甲殻類の出す深い味わいと香りが楽しめます。

リストランテ錦ケ丘のご予約はこちら(外部予約フォーム)リストランテ錦ケ丘のご予約はこちら(外部予約フォーム)
リストランテ錦ケ丘のご予約はこちら(外部予約フォーム)リストランテ錦ケ丘のご予約はこちら(外部予約フォーム)